« ウィーンフィル夏の夜のコンサート | トップページ | 今年の発表会終了! »

2019年6月24日 (月)

音の魔術師プレトニョフ

今日は名古屋の芸文へプレトニョフのコンサートに行ってきました🎹

2019_20190624084401
ピアノはもちろんShigeru Kawai
プログラムは、
ベートーヴェンのロンド・・ソナチネアルバムにも載ってる曲ですね
それからソナタ「熱情」
その後はオールリストプログラム・・
「葬送」「忘れられたワルツ」「ペトラルカのソネット104番」「暗い雲」「2つの演奏会用練習曲」「ハンガリアンラプソディー11番」などなど。アンコール曲は「愛の夢第3番」
Shigeru Kawaiから素晴らしい弱音のグラデーションを引き出して、音がピアノの音じゃないような錯覚を覚えました。「葬送」と「ペトラルカのソネット」は私もレパートリーなのでよく知ってるつもりでしたが、葬送の最初の左手が立体的に立ち上がってきて、こんな響きの解釈があったのかと圧倒されました。この曲はホロヴィッツの有名な録音を昔聴いて私は弾きたいなと思ったのですが、プレトニョフが創り上げたのは響きに焦点が当てられた印象としてはクールな音楽。私としてはもう少し感情の高揚が聴きたかったんですが、特にリストは。

帰りに見た今年初めての紫陽花・・・
2019_20190624084601

« ウィーンフィル夏の夜のコンサート | トップページ | 今年の発表会終了! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウィーンフィル夏の夜のコンサート | トップページ | 今年の発表会終了! »