« 伴奏オーディション始まる | トップページ | さよなら、でもまた会おうね »

2019年3月24日 (日)

フリューゲルピアノ教室のエチュードテスト

フリューゲルピアノ教室には毎年恒例のテストがいくつかあり、3月はエチュードテストを実施していますが、これはバーナムやハノン、ツェルニー30番などのエチュードから数曲選んでほぼ暗譜で弾くテスト。
バーナムだと5曲、ハノンやツェルニーは現在練習しているもの1〜3曲、基本暗譜ですが、卒業式のオーディションなどでエチュードが練習できていない子達もいるのでその場合は暗譜でなくてもよいとしています。

これをいつものグループレッスンの枠で行うのですが、同時に楽語カードのチェックもして、今年は初見のテストもすることに・・なんだか盛りだくさんですがみんな緊張したり張り切ったりして来てくれるので、年度末のだるみがちな時期を引き締めてくれるアクセントになりつつあります。
今年のエチュードテストはいつものスタンダードメニューのエチュード(バーナム・ツェルニー・ハノンなど)のテストに加え、初見の課題をやってもらいました。グループレッスンと同じメンバー2〜4人くらいで、私はレッスン室で1人ずつ初見の課題をみながら、その間他の子達は玄関待合の電子ピアノとキーボードで練習する・・1人が終わったら次の子と交代・・を何度もぐるぐる繰り返します。とてもめまぐるしいのですがテンポ感があり、みんなとても普段ではしてくれないような集中力でこなしてくれますよ〜ただ私は何コマも続くので終わった後ぐったり疲れますが心地よい疲労感です。

Photo

« 伴奏オーディション始まる | トップページ | さよなら、でもまた会おうね »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 伴奏オーディション始まる | トップページ | さよなら、でもまた会おうね »