2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月17日 (土)

うちのBUSACAWA

Jacky1Jacky2

3歳になったアメリカンコッカーのマイdoggブサイクなのかりりしいのかわかりません・・トイレのしつけがなかなか難しくケージ暮らしでしたが、やっとこの頃朝の散歩、1時ごろ庭で、6時の散歩、10時ごろ庭で、と4回させれば家の中ではしないことが分かりました・・ここまでが大変でしたぁ~やっとイエイヌになれたキミ、娘は同等の遊び仲間、私はエサ係、ダンナは・・?テーブルの上のメロンパンを誰も知らないあいだに袋と外装の紙のみ残して(パン屑さえ落ちていなかった完璧さ)たいらげたことがあったので、我が家では「メロンパン王子」と呼ばれているのをキミは知ってますか?キミは子どもが大好きなのに、毛の色が黒いためうちのピアノ教室に来る生徒さんには怖がられてるの、かわいそう!イヌを飼っているおうちの子は大丈夫みたいだけど犬の毛アレルギーもあるのでみんなにとびつかないでね・・


2015年10月10日 (土)

ウィーンフィル日本公演終了!

Haraldgramophonaward

ウィーンフィルの日本公演が8日で終わり。今日からは韓国で公演だそうです。私は3日の名古屋公演に行きました。モーツァルトの最後の3つの交響曲をエッシェンバッハの指揮で聞きました。座ったところががたまたまオケの真後ろという初体験の席で、フルートやクラリネット、ホルンなどの真上だったので金管・木管がよーく聴こえてきました。エッシェンバッハの指揮集中力はすごかったんですが、もっとオケを歌わせてくれたらという憾みが残りました。1つ1つの楽器の鳴りを極限まで引き出した、という感じではなく(モーツァルトなので必ずしも極限は必要ないのですが)そこに凄みのある美しさみたいなものを感じさせてほしいです。その日リハが予定より早く終わったので時間が空いたクルムペックさんと、オアシス21のラーメン屋さんで焦がしニンニクとイカスミを使ったという真っ黒なラーメンを食べながら、歯が真っ黒にならないかなとどうでもいい心配をしていました(写真左はウィーンフィルが9月にグラモフォンの現代音楽賞を受賞した際、授賞式でスピーチをするクルムペックさん・写真下は会場の愛知県芸術劇場コンサートホール)Wienphil2015nagoya_6













2015年10月 5日 (月)

ピアノのオーバーホール終了

Img_0529_3ピアノのオーバーホールが終了しました。さすがに替えていただいた弦は早くも狂い始めていて、ちょっと気になるところ。。もうすぐ調律に来てもらえるのでガマンガマン・・弦を替えずにハンマーのみ替えて頂いた真ん中から下はとてもよく鳴り新品のピアノのような響きです。オーバーホールでピアノが悪い意味で変わったりしないかと心配していましたが、思いきってやってよかった・と今は思っています。2人のベテラン調律師さんが4日間かけて丁寧な仕事をしてくださったことに感謝!







« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »